イベント用ワンタッチテントを激安通販|小型から大型までサイズ豊富!

集会テント

集会テント

テントにもいろいろ種類がありますが、キャンプ用テント・日よけテントなど、集会テントとは、学校や自治会の運動会などでつかわれる、組立式のテントのことを言います。

今では、イベントテントなどといわれています。すべてのパーツが一体式のワンタッチテント ミスタークイック登場以来、運動会はもちろん、フリーマーケット・住宅展示場の受付・レース場、あらゆるシーンの集荷テントは使われています。


日差し対策・熱中症対策・雨対策など大事な子どもや来賓を守るために欠かせません。

昔はパイプ型で組立式のもので組立に何人もの人で立てていました。自治会などで、夏祭り・盆踊り・運動会などの集会に、欠かすことは出来ません。集会のたびに登場するので、いままで集会テントとよばれていたのだと思います。

今では、集会テントはイベントテントなどといわれています。

すべてのパーツが一体式のミスタークイック登場以来、ワンタッチテントがいま主流です。組立は2人で60秒とかんたんで、パーツも一体式なので部品の紛失もなく、置き場所もスペースを取りません。
運動会はもちろん、フリーマーケット・住宅展示場の受付・レース場、あらゆるシーンでワンタッチテントは使われています。

日差し対策・熱中症対策・雨対策など大事な子どもや来賓を守るために欠かせません。

昔は自治会のみんなでこの集会テントをワイワイいいながら組み立てるのも一つのたのしみでした、しかし近年高齢化や自治会員の多様化(新住民)の増化で昔のように一枚岩で物事は進みません。貴重な休みにイベント行うにも、効率が求められます。しかし業者を頼み当日雨だと役員さんも責任問題です。

ミスタークイックなら、高齢者でも女性の型でも簡単に組み立てられます。あまりの簡単さに驚かれるでしょう。

運動会用の大きなテントのほかに、小さめ(2.4×2.4m)くらいのおおきさをそろえて頂ければ、フリーマケットや各種受付に便利です。餅つき大会などでも急な雨の時大事なお餅をまもれます。このサイズは1人でもくみたてられます。小さな集会でも、ためらわず設営出来ます。

日時:2011年10月 5日 19:56

イプテント

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional